菅源太郎オフィシャルサイト

市民の力を活かすまち武蔵野

 私は武蔵野で生まれ育ち、結婚後再びこの地に戻って、14年生活者として暮らしてきました。父となり、夫婦で仕事をしながら、2人の子どもを認証・認可保育所、小学校や学童保育に通わせ、学童父母会学童協担当やPTA校外委員長を経験。子育ての楽しさと苦労を経験するなかで、改めて武蔵野の良さを知り、そして課題も見えてきました。
 コロナ禍の一斉休校で感じたオンライン授業の必要性。小中学生にタブレット型パソコンが1人1台支給された現在、学級閉鎖などでの活用は…。とある中学校のスポーツ部が廃止になるとの話。近隣の中学校との合同チームは…。そして長期休暇中の学童保育給食は…。もっと子どもや保護者の意見を反映したい。
 先達の尽力によって50年つづく武蔵野の「市民自治」。市民・議員・職員の参加で策定された「長期計画」にもとづく計画行政。一昨年の住民投票条例制定をめぐる議論を契機に、全会一致で成立した「自治基本条例」を含めて、揺らいでいると感じます。武蔵野の市民自治を進化させて、次の世代につなぎたい。
 ウクライナや中東で戦争が起き、気候危機も深刻です。日本国憲法の国民主権・平和主義・基本的人権の尊重を守り、首都圏の電力を供給していた福島原発事故を受けて、自然エネルギーの普及による脱炭素・脱原発をめざします。
 この挑戦に ぜひ皆様の力をお貸しください。

子ども育ち学び支える
二人の子の父として、子どもや保護者の持つ切実な課題を市政につなぎます。
  • 小中学生のタブレット端末活用で、学級閉鎖でもオンライン授業を
  • 中学校の部活廃止を避けるため、近隣校合同部活動のルール化を
  • 長期休暇中の学童保育の「配食」実現を

武蔵野「市民自治」次世代つなぐ
先達の尽力で半世紀つづく武蔵野の「市民自治」。進化させて次の世代につなぎます。
  • ICTを活用した共働きなど現役子育て世代が市民参加できる仕組みを
  • 住民投票制度の実現を
  • 中央図書館の活用で市議会の調査機能強化を

いのち暮らし支える「公」役割重視する
コロナ禍で保健所など「公」の役割が見直されました。市民生活を多面的に支える「公」の役割を重視します。
  • 医療・介護など高齢者福祉の充実を
  • 都市農業・商業の振興を
  • 三鷹駅北口や吉祥寺駅周辺のまちづくり推進を

子ども育ち学び支える
二人の子の父として、子どもや保護者の持つ切実な課題を市政につなぎます。
●小中学生のタブレット端末活用で、学級閉鎖でもオンライン授業を
●中学校の部活廃止を避けるため、近隣校合同部活動のルール化を
●長期休暇中の学童保育の「配食」実現を

武蔵野「市民自治」次世代つなぐ
先達の尽力で半世紀つづく武蔵野の「市民自治」。進化させて次の世代につなぎます。
●ICTを活用した共働きなど現役子育て世代が市民参加できる仕組みを
●住民投票制度の実現を
●中央図書館の活用で市議会の調査機能強化を

いのち暮らし支える「公」役割重視する
コロナ禍で保健所など「公」の役割が見直されました。市民生活を多面的に支える「公」の役割を重視します。
●医療・介護など高齢者福祉の充実を
●都市農業・商業の振興を
●三鷹駅北口や吉祥寺駅周辺のまちづくり推進を
告知
kan_official

法定ビラ

菅源太郎の #法定ビラ です。 実は、ありがたいことに告示日からビラを受け取って下さる方が非常に多く、配布枚数を毎日管理していました。 その為、受け取る事が出来なかった方もいらっしゃったかもしれません。 菅源太郎の政策が書かれていますので、是非お読み下さい。

続きを読む »
告知
kan_official

個人演説会

□─ ─ ─ ─ ─ ─ 個人演説会のお知らせ─ ─ ─ ─ ─ ─□📋12月21日(木)  10:00~11:00📋12月22日(金)  19:00~20:00場所:武蔵野芸能劇場※手話通訳あり

続きを読む »
未分類
kan_official

「出陣式」を執り行いました。

12月17日(日) 武蔵野市議会議員補欠選挙がスタート致しました。菅源太郎は市議会議員候補となり、出陣式を執り行いました。 以下、本人の第一声の要旨です。  私はこの武蔵野、武蔵境で生まれ育ち、いったん武蔵野を離れて、結婚を機にこの武蔵野に帰ってきした。それか

続きを読む »
Facebook
Twitter
LinkedIn